FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

香川県 三豊市 たこ判小前 ~そうだ!香川に行こう!13

関西・北陸・東海を中心とした国内旅行情報を発信!! そうだ!〇〇に行こう!<国内旅行情報BLOG>

~そうだ!香川に行こう!13~

第13話は、香川県三豊市にある「たこ判 小前」をご紹介いたします。

P1020294.jpg

前回「丸亀城」を見学した私たちは、ちょっと小腹がすいてきました。
そこで、この「たこ判 小前」にいくことに・・・

さてこのお店。
ここは、「ある食べ物」がとても有名なお店なんです。




このたこ前小判は、仁尾町というとてものどかな町に、お店があります。


P1020289.jpg

P1020288.jpg
外側から見ると、うちわがたくさん並べられています。
このうちわは、今まで来た人が置いていった「感想を書くうちわ」のようで、さまざまな地方の人々がこのたこ判小前のお店まで、やってきてました。

さて、ここの有名なたこ判とは、大判焼き用の鉄板で焼いた「たこやき」なのです。
大判焼きの形をした、たこやきがなぜ生み出されたかというと、昔「もっと大きいたこやきが食べたい」という子供たちの気持ちに応えて、大判焼きの形で作ったのがはじまりだそうです。



さて、注文方法は頼みたいものを口で言うのではなく、「焼いているところの前にある紙に頼みたいものを書いて渡す」というシステム。

私と連れ、そんなことはつゆ知らず、普通に右往左往してしまいましたが、親切なお客さんが教えてくれました。
いいひとです(*´д`*)


ちなみに、通常30分くらいは最低かかるとのことなので、外でお散歩することに・・・

ちなみに常連さんは、予約しておくそうです。(知らなかった・・・(笑))


P1020292.jpg
P1020290.jpg
P1020291.jpg

お店からしばらく歩くと、海に到達。

そろそろ、夕方に近くなってきたので少し暗めですが、風が気持ちよくていい気分でした。
また、静かな海だったので、たそがれるには最適かもしれません。


さて、お店に戻ると、注文の品が出来ていたので、お支払い。
車に乗り込み、次の目的地まで移動。(次の目的地は次回ブログにて)

もうこの時点で、ソースのよい香りが車の中で広がり、お腹を空かせた私たちは食欲が増してきます。


さて目的地に到着し、早速中を開けると、本当に大きなたこやき、むしろお好み焼きのミニサイズのたこ判が容器いっぱいに、ソースの海で泳いでいます。
P1020295.jpg

P1020296.jpg
中に入っているのは、キャベツ・たことシンプルなたこやきですが、たこが結構たくさん入っています。

しかも、じっくりと焼き上げているので、中までしっかりと焼き上がっています。
車で、20分くらいですがあまり冷めずに、ちゃんとほくほくとしていて、しかも味は絶品。

ソース本来の味を楽しみたいのなら、そのまま食べるのもよし。
ふんだんに盛りつけられているマヨネーズをつけて食べるのもよしです。

またこのたこ判、実にリーズナブル。
100円からあって、他にトッピングとして卵入りやチーズなどもあります。

今回は、巨大なたこやき。「たこ判小前」のたこ判をご紹介いたしました。



<過去レビューはこちら>
第1話 「与島PA」
第2話 「灸まんうどん」
第3話 「金刀比羅宮」
第4話 「金刀比羅宮 その2」

第5話 「金刀比羅宮 その3」
第6話 「金刀比羅宮 その4」
第7話 「金刀比羅宮 その5」
第8話 「灸まん本舗 石段や本店」
第9話 「屋島 ~屋島寺編~」
第10話 「屋島 ~風景編~」
第11話 「山下うどん」
第12話 「丸亀城」

-----infomation-----

「たこ判 小前」

<営業時間>9:00~19:00

<定休日>毎月最終週の月曜


<住所>香川県三豊市仁尾町仁尾辛
<TEL>0875-82-3189

<価格一覧>
たこばん 100円
たこ判(卵入り) 120円

他にもいろいろトッピングがあります。


<アクセス方法>
公共交通機関なら…
JR予讃線詫間駅からタクシーで10分


車なら・・・
県道21号線を、三豊市役所支所前で海方面へ曲がり、約150m先を右折すぐ


駐車場:あり(無料)
隣にあるのが、駐車場です。若干、地面がゆるいので入るときは、そろーりと・・・


詳しくは地図をご覧ください。

大きな地図で見る
香川 | 2009-10-29(Thu) 17:30:38 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © そうだ!〇〇に行こう!<国内旅行情報BLOG> All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
FP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。